飛び込み営業研究会は、飛び込み営業のコツとマニュアル、ノウハウ提供
飛び込み営業のコツと成功
飛び込み営業の成功方法をマスターして売上アップ
 HOME飛び込み営業の基本飛び込み営業力強化コンサルティングお問い合わせ会社案内
一瞬で決める飛込営業のコツを研究するサイト

飛び込み営業力の強化
■飛び込み営業のコツ
飛び込み営業は嫌い?
飛び込み営業の効率
どうしたら売れますか?
セールスの組み立て
マニュアルについて

■セールスのコツ
瞬間防御を崩せ
一辺倒の説明をしない
リサーチせよ
ダメだしトーク禁止
気持ちがグラつくな
セールスのスランプ

■飛び込み営業の実践
一瞬で決める飛び込み営業
小脳営業のコツ
成功する営業マニュアル

◆アプローチステップ
アプローチのコツ
特定商取引法の遵守
法人向けアプローチ
個人向けアプローチ

◆セールスステップ
セールス(商談)のコツ
イメージを膨らませる
クロージングのコツ

■他のツールとの融合
テレアポ・電話との融合
ルートとの融合
ネット戦略(サイト)との融合
小冊子・チラシとの融合
ポスティング
ドアコールって何?
ドアコールのコツ(ポイント)


◆飛び込み営業のコツ
飛び込み営業の組み立て

飛び込み営業を行う前に、営業の組み立てをする必要があります。
いきなり名刺を持って訪問しながら、組み立てることも出来ますが、事前に考えておいたほうがよいです。特に視覚情報が双方にあるので、これを有効利用したいですね。

飛び込み営業

組み立て方法
・エリアをどうするか?
・業種であれば、どこから、何件回るのか?
・切り出し・アプローチをどうするか?
・営業トークをどうするか?
・資料をどうするか?
・パンフレットをどうするか?
・初回で購入・契約するケースがあるか?
・何度くらい訪問するのが理想か?
・初回訪問でリサーチする点はどこか?
・完全な断りでないと判断する点は何か?


またエリアであれば、最初は効率よく回れますが、そのうち、見込み客が点在しますね。
効率が落ちてくる時にどう種をまいて育てるのかも重要な要素です。

業種によっても、法人営業、個人営業でも異なりますが、初回で購入、契約できるものもあれば、30回とか、1年以上訪問して購入契約されるものもあります。

組み立てをすることで、ある程度の目安も出来てきます。

飛び込み営業のほとんどは、切り出しアプローチの段階で終了してしまいます。
この話を聞かない瞬間的な防御をどう崩すかは大事な要素です。

また検討される場合、クロージングまでの時間をいかに短くするかが、競合対策などと同様に大事です。
組み立てを考える

飛び込み営業のスキルアップに無料メルマガをお役立て下さい。
氏名
姓: 名:
E-Mail ※

飛び込み営業研究会のトップ / 営業の悩み解決!尾島塾/ お問合せ・お見積り・仕事依頼

Copyright Egaolife.jp All Rights Reserved