飛び込み営業研究会は、飛び込み営業のコツとマニュアル、ノウハウ提供
飛び込み営業のコツと成功
飛び込み営業の成功方法をマスターして売上アップ
 HOME飛び込み営業の基本飛び込み営業力強化コンサルティングお問い合わせ会社案内
一瞬で決める飛込営業のコツを研究するサイト

飛び込み営業力の強化
■飛び込み営業のコツ
飛び込み営業は嫌い?
飛び込み営業の効率
どうしたら売れますか?
セールスの組み立て
マニュアルについて

■セールスのコツ
瞬間防御を崩せ
一辺倒の説明をしない
リサーチせよ
ダメだしトーク禁止
気持ちがグラつくな
セールスのスランプ

■飛び込み営業の実践
一瞬で決める飛び込み営業
小脳営業のコツ
成功する営業マニュアル

◆アプローチステップ
アプローチのコツ
特定商取引法の遵守
法人向けアプローチ
個人向けアプローチ

◆セールスステップ
セールス(商談)のコツ
イメージを膨らませる
クロージングのコツ

■他のツールとの融合
テレアポ・電話との融合
ルートとの融合
ネット戦略(サイト)との融合
小冊子・チラシとの融合
ポスティング
ドアコールって何?
ドアコールのコツ(ポイント)


◆セールスのコツ
営業のスランプ

気持ちがグラつくのが長くなると、消極的な気持ちが強くなり、自己否定が始まります。

すると本来あまり悩まなくても良い部分なのに、心が闇や恐怖が増大してしまいます。
自己否定は断固として行ってはいけません(反省は失敗の修正をしてトライすることなのでドンドンしましょう)

自己否定がひどいと。。。

ノイローゼ

もう駄目だとなるとダメだマンに変身してしまいます。
営業のスランプやドつぼといわれるケースは、心から生じています。

お客様がある日突然、全員が全員、あなたに態度を変えるわけではありません。
自分の精神的態度が変わってしまい、そこから崩れるのです。

そう、最初は、ほんの些細なことから始まります。
ちょっとした疑念…
わずかな自信過剰…

そういうものが自身の営業の鏡を曇らせてしまい、曇った鏡をきれいに拭くことをしないで、一生懸命たてから横から見ようとするから、スランプは生じるのです。

スランプ

ここから、焦りなどが加わると完全なスランプです。

スランプは初心者には訪れません。
なぜなら吸収することが多い初心者には、些細な心のごみは生じないからです。

もし疑念など初心者がある場合は、スランプではなくて、一番最初のセールスに立つ前の段階へ戻って、謙虚に、素直に勉強しなおすことです。

スランプになることは、次のステップへ上がることを意味します。
次のステップに上がるために、気がつかなければいけないことを今、勉強させてもらっています。

気分転換して初心に戻るとか、数的に多く増やして自分に鞭を入れるとか、相談するとか、成功者や異業種の集まりに身を置くとか、人のよって様々です。

飛び込み営業のスキルアップに無料メルマガをお役立て下さい。
氏名
姓: 名:
E-Mail ※

飛び込み営業研究会のトップ / 営業の悩み解決!尾島塾/ お問合せ・お見積り・仕事依頼

Copyright Egaolife.jp All Rights Reserved